ぷれいんぐLinux

Linuxを遊びたい?Linuxと遊びたい?それとも、Linuxに遊ばれたい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel(R) Wireless WiFi Link 4965AGN for Turbolinux 2008 Client

現在使用しているノートPCは
DELL INSPIRON 6400 なのですが、
無線LANと有線LANのインターフェースが両方ついています。

有線LANはそのままで利用できるのですが、
無線LANはそのままでは利用できませんでした。
ケーブルが接続されてない!なんてエラーが出る。

有線LANは固定IP
無線LANはDHCP
です。

無線LANは
Intel Wireless WiFi Link 4965AGN
です。
# dmesg | grep 4965
と実行すると、しっかりと、
iwl4965: Intel(R) Wireless WiFi Link 4965AGN driver for Linux, 1.2.25
iwl4965: Copyright(c) 2003-2007 Intel Corporation
iwl4965: Detected Intel Wireless WiFi Link 4965AGN
wmaster0: Selected rate control algorithm 'iwl-4965-rs'
iwl4965: Tunable channels: 13 802.11bg, 12 802.11a channels
とでてきます。
認識はしている。

TurboLinux ネットワークマネージャでは、無線LANは使用不可。「開始」ボタンを押下しても、
使用不可のまま。

で、結局、
以下のような手順で解決しました。
ちなみに、無線LANはセキュリティ無しな環境での設定です。
WEPやWPAは使ってませーーん。

1.TurboLinuxネットワークマネージャを起動する。

2.端末コンソールから ifcfg-wlan0を削除
$ su -
# rm /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-wlan0

3.TurboLinuxネットワークマネージャの無線LANを選択し、「開始」を押下
そうすると、ifcfg-wlan0が作成される。
同時に接続されるが、DHCPでIPアドレスが割り振られない

4.ifcfg-wlan0 を編集する
「WIRELESS_WPA_DRIVER=wext」
をコメントアウト。以下参照。

DEVICE=wlan0
ONBOOT=no
BOOTPROTO=dhcp
MII_NOT_SUPPORTED=yes
#WIRELESS_WPA_DRIVER=wext コメントアウト
MADE=Managed           一応追加
GATEWAY=192.168.0.254 有線LANと同時使用もあるのでこれも追加

5.TurboLinuxネットワークマネージャで、
無線LANを「停止」&「開始」で再起動。

接続できました。

もし、DNS関係で、名前解決できなかったら、
ifcfg-wlan0のファイルを編集し、
DNS1=XXX.XXX.XXX.XXX
とDNSサーバも追加しましょう。
有線LANのifcfg-eth0は追加してたりしてました。

無線LANと有線LANの混合環境はややこしいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

クマぷ~

Author:クマぷ~
Linuxに遊ばれてますか?

FC2カウンター
アドセンス
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
押していただけると励みになります

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。