ぷれいんぐLinux

Linuxを遊びたい?Linuxと遊びたい?それとも、Linuxに遊ばれたい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Turbolinux Client 2008 installed to USB

2008年8月29日からダウンロードできるようになった、
Turbolinux Client 2008 Live Editionを使ってみました。

このLive Editionは無償です。
ダウンロードは
Turbolinux Client 2008のページから行くことができます。

簡単な個人情報を入力しないといけないのですが、
入力したメールアドレスにダウンロードサイトのURLが送られてきます。
そこから iso形式のCD-ROMイメージをダウンロードします。

で、isoをCD-Rに焼けばディスク作成完了なので、
そのCD-Rからブートさせることで
Turbolinux Client 2008が起動します。

ハードディスクへのインストールは
起動後のデスクトップにアイコンがあるので、そこからインストーラが起動します。

USBへのインストールはそのアイコンからではできません。
端末から手動でツールを起動するのですが、
そのツールは

turbousbinst

です。

注意としては管理者で起動しないと、
USBの初期化等ができないです。

そのため、USBへのインストールツールを起動するまえに、
$ su
で管理者になっておきましょう。
TurbolinuxはRed Hat系なので、sudoではなく、suで管理者になります。

さらに注意事項。
USBメモリは、まだ差し手はいけません。
ターボUSBインストールツールで、指示があってから挿入しないといけません。

管理者になったら、
# turbousbinst
で起動させましょう。

途中、USBメモリを挿入しろっていわれるので、
そのときに挿入します。

USBメモリの中身はすべて削除されるので、
あらかじめ必要なファイルはバックアップをお忘れなく。

USBブートには形式が2つ選択でき、
USB ZIP

USB HDD
があります。
一昔前のシステムでは、USB ZIPしか使えないものがありますよね。
最近のシステムではUSB HDDが当たり前になってきていますね。
デフォルトでは USB ZIPが選択されています。
USB HDDが対応しているかわからない場合には、
USB ZIPで問題ないと思います。
USB ZIPで問題なく起動しましたよ。

USBにインストールして、USBからブートしてみましたが、
結局、CDイメージをUSBに入れただけって感じ。
デスクトップに「HDDへのインストール」アイコンも残っていますし。

何はともあれ、
超簡単にUSBブートのlinuxが完成します。

今度やってみたいのは、
wizpyにインストールすること。
wizpy固有のツールはあきらめるしかないかなぁ。
パーティション構成も消されちゃいそうだから、
たぶん、そのままだったらまったく意味ないな。

Linux部分だけ入れ替えできないかな。
とりあえず、パーティション情報をみてみなくてはね。
スポンサーサイト
コメント
できました
おかげさまでUSBにインストールできました
助かりました
マニュアルに書いてないですよね。USBへのインストール方法って。
2008/09/17(水) 18:54 | URL | ささくれ #-[ 編集]
No title
やっとのことで念願のUSBブートできました。
本当にありがとうございます!!
2008/10/08(水) 19:47 | URL | takatsu #-[ 編集]
データの永続化
USBからの起動、おめでとうございます。
ただ、Turbolinuxはデータの永続化ができないんですよね。
再起動でデータが消えちゃいます。

なんとかして、永続化できないかなぁ。

USBメモリの空き部分にデータを突っ込むだけだったら、
可能ですけどね。
2008/10/09(木) 11:59 | URL | クマぷ~ #-[ 編集]
No title
デバイスのマウントがうまくいかないんですけど
2009/08/06(木) 22:57 | URL | #-[ 編集]
デバイスのマウントについて
こんにちは。

> デバイスのマウントがうまくいかないんですけど
mountコマンドでうまくできないということでしょうか?
ubuntu等では,いろいろなデバイスを自動的にマウントしてくれますが,turbolinuxだと,手動で行うことがほとんどなようですね。

mountコマンドの具体的な実行内容と,エラー内容を教えていただければと思います。
mountコマンドを使ってないのでしたら,操作内容を教えていただければと思います。
2009/08/07(金) 15:05 | URL | クマぷ~ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

クマぷ~

Author:クマぷ~
Linuxに遊ばれてますか?

FC2カウンター
アドセンス
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
押していただけると励みになります

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。