ぷれいんぐLinux

Linuxを遊びたい?Linuxと遊びたい?それとも、Linuxに遊ばれたい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VirtualBox on Turbolinux with USB

VirtualBoxを
Turbolinux Client 2008
にインストールして利用し始めているのですが、
マニュアルに書いてあるお約束の手順では利用できませんでした。
Turbolinuxだけなのかなぁ。
CentOSやFedoraなどの他のRedHat系Linuxはどうなんだろう。

なにはともあれ、解決はしたのでいいんですが。

で、手順ですが、

1. VirtualBoxをインストールする。
Turbolinux Client 2008には、
"Mandriva 2008.0"用を使いました。All distributionsでも、もちろん大丈夫です。
TurbolinuxはベースがMandrivaだったことを思い出しまして。

2. /etc/fstabはそのままです。なにも編集必要ありません。
通常、Linuxをホストとする場合、fstabファイルを編集する必要があります。
しかし、それを編集しても利用できなかったのです。
デバイスのUSBデバイスを選択しても、すべてグレー表示で、
選択できない状態なの。
/etc/fstabを編集しなくても、
ゲストのUSBを有効にできるんだけど、実際には使えないって状態でした。

3. じゃあ、どうしよう。どうしたら使えるの?って迷う。

4. /proc/bus/usb/001 以下のファイルをみてみる
そうすると、001や002等のファイルがいくつかありますが、
それらのファイル情報の詳細を見てみましょう。
$ ls -l /proc/bus/usb/001
所有グループがusbグループになってます。

5. サブグループに、usbグループを追加してみる。
$ chmod -a -G usb ユーザ名

6. ログインし直す。

7. USBが使えるようになっちゃった。

8. 喜ぶ。使いまくる。

なんか、そんな感じで使えるようになりました。
他の方々はいかがでしょうかね?

スポンサーサイト
プロフィール

クマぷ~

Author:クマぷ~
Linuxに遊ばれてますか?

FC2カウンター
アドセンス
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
押していただけると励みになります

FC2Blog Ranking

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。