ぷれいんぐLinux

Linuxを遊びたい?Linuxと遊びたい?それとも、Linuxに遊ばれたい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Codecs were installed from medibuntu in Ubuntu 8.04 "Hardy Heron"

マルチメディア環境を構築するには、コーデックが必須となります。よね。
あちらこちらから、都度コーデックを探すのって大変。

なので、medibuntu リポジトリを追加することで、
基本的なコーデックをインストールしておきます。

ちなみに、medibuntu は Multimedia, Entertainment & Distractions In Ubuntuの略語なんだってさ。

medibuntuのページ(http://www.medibuntu.org/)にある、"Repository Howto"をみてみましょう。

Ubuntuのディストリビューションごとに、リポジトリの追加の仕方が書いてあります。
なので、その通りに実行します。

1.リポジトリの追加
 私の環境は Ubuntu 8.04 "Hardy Heron" なので、

$ sudo wget http://www.medibuntu.org/sources.list.d/hardy.list -O /etc/apt/sources.list.d/medibuntu.list

 を端末(コマンドライン)から実行。

2.暗号キーの取得
 その後、暗号キーを取得します。

$ sudo apt-get update && sudo apt-get install medibuntu-keyring && sudo apt-get update

3.DVDを再生するためのパッケージ
 DVDは暗号化されて読み込みや再生ができないんだって。だから、読めるようにするパッケージlibdvdcss2をインストールします

$ sudo apt-get install libdvdcss2

4.いくつかのコーデックをまとめてインストール
 medibuntuのリポジトリからは、いくつかのコーデックをまとめてインストールすることができます。
 私のPCはi386系なので、

$ sudo apt-get install w32codecs

 を実行します。14MBを超えます。

 今、インストールしながらこの記事を書いているのですが、ダウンロード遅っ!
 2時間以上かかるって。こりゃ、一時中断しようか・・・

 http://packages.medibuntu.org/hardy/w32codecs.html
 から、直接debパッケージをダウンロードできるようだけど、これも途中まではさくさくダウンロードできていますが、途中で止まってしまう。何回やっても、同じ。やっぱり字間を改めないとだめかな。

 なーんて記事を書いていたら、3回目の取得で一気にダウンロード完了&インストール完了。
 結果オーライってことで
 
 ついでに、mplayerもインストールしちゃおう。

$ sudo apt-get install mplayer

ってことで。
スポンサーサイト

Googleをリポジトリに追加

GoogleにもLinux用のアプリケーションがありますが、
パッケージマネージャであるSynapticから入手できるようにします。

やり方は、
http://www.google.com/linuxrepositories/
に書いてあります。

ステップバイステップによる設定か
コマンドラインによる設定の2パターン書いてありますが、
ここでは、コマンドラインによる設定でやってみます。
ディストリビューションは ubuntu 8.04 を使いますが、
Debian系でAPTを使っていれば、同じ方法で可能となります。

1.暗号キーを登録
  ソフトウェアを安全に取得するために、鍵が必要になります。
  まずは、それを登録します。
$ wget -q https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub -O - | sudo apt-key add -
  で、登録できるはずですが、環境によってできない場合があります。なんでか、わかんないけど。

  なので、ばらばらにコマンド実行しました。
$ wget -q https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub
$ apt-key add linux_signing_key.pub
$ apt-get update

  GUIで行う場合、linux_signing_key.pubをダウンロードし、「システム管理」-「ソフトウェア・ソース」を起動し、「認証」タブの「鍵ファイルのインポート」から、ダウンロードしたlinux_signing_key.pubを選択することでもできます。

2.リポジトリに追加する
  /etc/apt/sources.list に以下の2行を追加します。

--ここから
# Google software repository
deb http://dl.google.com/linux/deb/ stable non-free
--ここまで

  GUIで行う場合、前項目でもあった、「ソフトウェア・ソース」の「サードパーティのソフトウェア」タブの「追加」ボタンで、行えます。追加ボタン押下後、「APT Line:」に
deb http://dl.google.com/linux/deb/ stable non-free
を入力すればよいです。その後、リポジトリの更新するかと聞かれるので更新しましょう。

3.リポジトリの更新
コマンドラインから

$ sudo apt-get update

を実行しましょう。リポジトリが更新され、
"Picasa"や"Google Desktop"が簡単に追加できるようになります。

4.せっかくなのでpicasaを追加

$ sudo apt-get install picasa

以上です。もちろん、Synapticでもpicasa等が検索ででてきますよ。
プロフィール

Author:クマぷ~
Linuxに遊ばれてますか?

FC2カウンター
アドセンス
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
押していただけると励みになります

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。