ぷれいんぐLinux

Linuxを遊びたい?Linuxと遊びたい?それとも、Linuxに遊ばれたい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK X3 for Linuxのインストール成功 & 広辞苑 第六版も

ATOK X3 for Linuxのインストールが成功しました。

あれ?おっかしーな。
以前、失敗して設定を手動でやらないと行けない場所があったんだけどなぁ。

一発でATOK X3が利用できるようになったのは、うれしいんだけど、
過去に失敗したのはなんだったんだろう。

そのときのメモを今度アップしておこうかな。一応。

なにはともあれ、よかったよかった。
変換するときには、「半角/全角」キーか、[Ctrl]+[Space]でONとOFFを切り替えできます。

せっかくなので、
アドイン辞書の「広辞苑 第六版」もインストールしちゃおう。

1. CD-ROMを挿入(オートマウント)
2. 辞書データのコピー
$ sudo cp /media/cdrom/DATA/KOUJIEN.DIC /opt/atokx3/share/systemdic/koujien.dic
$ sudo cp /media/cdrom/DATA/KOUJIEN.DRT /opt/atokx3/share/systemdic/koujien.drt

コピーされるファイルは、
"KOUJIEN.DIC"
"KOUJIEN.DRT"
の2つです。

これは小文字に変更しておきます。
そうしないと、広辞苑変換辞書が使えませんでした。
なんでだろ?仕様か?


3. 辞書ファイルのアクセス権を変更する
$ cd /opt/atokx3/share/systemdic
$ sudo chmod 644 koujien.*

アクセス権の"644"はユーザが読み書き。グループ、その他のユーザは読み込みのみです。
確認してみましょう。
$ ls -l koujien.*
-rw-r--r-- 1 root root 8467354 2008-07-31 00:24 koujien.dic
-rw-r--r-- 1 root root 342090271 2008-07-31 00:25 koujien.drt

オーナーはrootになってないとだめですよ。
cp時にsudoをつけているのはそれもあります。

4. 辞書設定のために、ATOKプロパティを開く
ATOKをONにした後、
ATOKパレットから「プロパティ(環境設定)」を選ぶか、
[Ctrl]+[F12]
で、ATOKプロパティが開きます。

5. 辞典を追加する
「電子辞典検索」タブを選択します。
そのシート内の「辞書の追加・削除」ボタンを押下します。
「電子辞典の追加・削除」ウィンドウが開き、
追加可能な電子辞典の一覧の「広辞苑 第六版」を選択し、
真ん中の「追加」ボタンを押下します。
で、「OK」ボタンを押下。
そうすると、電子辞典検索シートに広辞苑が追加されます。

広辞苑変換辞書も登録しましょう
「辞書・学習」タブで、辞書セット一覧から「オプション辞書セット」を選択。
「追加・削除」ボタンを押下して、「広辞苑変換辞書」を追加します。



といった作業で、インストールできました。
ただ、広辞苑の音声が出力されないなぁ。
サポートのページに対応方法があったと思うので、そのうちやってみることにします。

日本語入力がお利口さんになりました。
わーい
スポンサーサイト

ATOK X3 on Ubuntu 8.04

Linuxマシンのこわれていた電源も交換し、
いまから、ATOK X3をubuntuにインストールします。
ATOK X3は日本語入力システムで、お利口さんな漢字変換をしてくれます。
ATOKを利用したくて、tubolinuxを使っていた時期もありました。

単体で発売されるなんて素晴らしい。
Justsystemさん頑張ってるね。

ちなみに、”ATOK X3”の昨日はWindows版 ATOK2007に相当するそうです。

ジャストシステムのサポートページに
Ubuntu 8.04 LTSでのインストール方法」として掲載されていますので、
そちらを参考にインストールします。

1. ATOK X3 for Linuxアップデートモジュールをダウンロード
2. ATOK X3 for Linuxアップデートモジュールの展開
$ tar xvfz atokx3up1.tar.gz
./atokx3up1/
./atokx3up1/README_UP1.txt
./atokx3up1/setupatok_up1_tar.sh
./atokx3up1/src/
./atokx3up1/src/IIIMF/
./atokx3up1/src/IIIMF/permitotheruser.patch
./atokx3up1/setupatok_up1_deb.sh
./atokx3up1/setupatok_up1.sh
./atokx3up1/bin/
./atokx3up1/bin/ATOK/
./atokx3up1/bin/ATOK/atokxup-20.0-2.0.0.i386.tar.gz
./atokx3up1/bin/IIIMF/
./atokx3up1/bin/IIIMF/iiimf-server-trunk_r3104-js2.i386.tar.gz
./atokx3up1/bin/IIIMF/iiimf-server_trunk_r3104-js2_i386.deb
./atokx3up1/bin/IIIMF/iiimf-server-trunk_r3104-js2.i386.rpm

3. 仮想端末を切り替える
[Ctrl]+[Alt]+[F2]キーを押し、ログイン
参考:戻るには、[Ctrl]+[Alt]+[F7]キー

これって、切り替えなくちゃだめかな。
やってみよーってことで、上記の「3」をやらずに、
アプリケーション-アクセサリ-端末から、実行してみた。


4. アルファベット文字をちゃんと表示させるため
$ export LANG=C

5. インストールCD-ROMを挿入(オートマウント)

      $ sudo mount -r -t iso9660 /dev/cdrom /media/cdrom
      # 次のコマンドを実行して、空のファイル「/etc/gtk-2.0/gtk.immodules」を作成します。
6. 空ファイルの作成
$ sudo touch /etc/gtk-2.0/gtk.immodules

7. インストールの実行
$ sudo bash /media/cdrom/setupatok_deb.sh
This software is furnished under an end user agreement and may be used
or copied only in accordance with the terms of such license.
If you accept the terms of the license agreement,Please select "Yes".
If you do not accept the terms of the license agreement,Please select "No".
? (yes/no)
と聞かれるので、"yes"と入力。ライセンス違反していないかの、確認ね。

実行し、インストールが完了すると、
Setting up atokx (20.0-1.0.0) ...
Installation has been completed.
と表示されます。

8. 次のコマンドを実行して、ATOK X3 for Linuxアップデートモジュールを適用
$ sudo bash /tmp/atokx3/atokx3up1/setupatok_up1_deb.sh

/tmp/atokx3/atokx3up1/は「2」で展開した場所に変更してね。
完了すると、
Update has been completed.
と表示されます

9. ATOK X3 for Linuxの起動設定を行うため、スクリプトを実行

$ sudo bash /opt/atokx3/sample/setting_debian4.sh
Using '/etc/X11/xinit/xinput.d/iiimf' to provide 'xinput-ja_JP'.
で、完了。iiimfのの設定をやってくれます

10. ATOK X3 for LinuxのCD-ROMを取り出し、ログアウト&ログイン
仮想端末に切り替えていた場合には、ログアウトして、
[Ctrl]+[Alt]+[F7]キーを押下する。
その後、ログアウト&ログイン(ログインし直し)しましょう。

では、うまくいくかなぁ・・・・・


続く。
プロフィール

クマぷ~

Author:クマぷ~
Linuxに遊ばれてますか?

FC2カウンター
アドセンス
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
押していただけると励みになります

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。